福島の現状を知ろうという学習会に参加しました。

20130725-7.jpg原発事故から2年4カ月  福島の今について知ろう

主催:地域ケア真間 サロンよってこ 

2013年7月25日(木)

講師:山口英俊さん  SWR株式会社(非破壊検査の会社)

 市川市で市民向けの放射線測定室を運営 千葉市市民放射線測定室「シラベル」の活動にも協力。
チェコのウラン鉱山で使っている高性能の測定器を保持しているので2011年3月の原発事故後、7月〜8月にかけて千葉大学とともに、浪江町・飯館村・郡山・福島市などの放射線の測定を行った。その後毎月福島へ行き、測定を続けている。2013年4月~6月にも徒歩で測定して回った。
 福島から移住した人もたくさんいるなか、福島に住み続けたい人、移住できない人たちのためにできることをしようと活動しています。 

→続きを読む