2018年1月の活動報告

本年もどうぞ宜しくお願いします。
皆さんが輝ける年になりますようにお祈り申し上げます。

市長選挙は再選挙となりますが、初回の投票率の低さは驚くばかりでした。
 これは誰が市長になっても同じと考える人の「何もしないという行動」かとも思いました。しかし、トップが変われば変わります!
多くの市民が市政の事業に関心を持ち、政治と生活はつながっていると実感して頂けるような市長に投票してくださるように活動したいと思います。
私が進めてきた市民ネットワークの活動が理解される候補者の下、市民が暮らしを楽しむために参画できる市川に向かい努力したいと思います。
どうぞ本年もご指導、ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

  
1月の主な活動 

20日(土) 戦争はいやだ!市川市民の会主催の集いに参加
 「民進党・リベラル」分裂と市民運動の展望のテーマで白川真澄さんの
   お話でした。
 民進党が4分裂した、希望の党、無所属、民進党、立憲民主党である。
 野党共闘や市民連合の運動などの課題について考えを伺った。
 本市の市長選において私が支持する候補者は、野党と市民運動団体との
 融合で効果を最大限にし、当選!することを望んでいる。
 タイムリーなテーマで白川さんのお話を聞き、今後の選挙運動に力を
 頂いた。
27日(土) 市民ネットワーク千葉県第25回定期総会及び交流会に参加
30日(火) 環境審議会に出席
31日(水) さよなら原発・市川市民のつどい実行委員会に参加


2月議会の告示は13日(火)、開会は26日(月)10時からです。