平成28年9月議会が始まります。

9月2日(金)10時から開会
 提出議案は、条例14件、予算6件、契約1件、一般1件。
 認定1件(決算です。決算委員会は12〜16日に開かれます)
 諮問1件、報告8件。以上合計32件です。

◇主な議案から◇ 

議案第16号 八幡市民談話室の廃止について。施行H29年4月1日

     *新市川市八幡市民会館の設置がH29年3月1日に行われるのに伴い、八幡市民談話室の集会室、

       展示室の役割を移動します。

議案第22号 市川市デイサービスセンター4箇所を民間業者に運営を引き継ぎ、公の施設としての供用の

         廃止について。

     *香取、南八幡、中山、柏井の各デイサービスセンターが対象です。

議案第24号  「道の駅」(地域振興施設)を指定管理者に行わせることについて。

議案第25号  「北国分駐輪場」の設置について。

          今年度は無料だが、H29年4月1日から有料になります。

      *北国分駅周辺に駐輪場を設置するとしていた北総鉄道が断念したため、市が対策をする。

        H28年度放置自転車は420台です。

◇補正予算の主なポイント◇

    *補正予算総額は、11億7.596万円

  1. 社会保障関係
      ・待機児童対策緊急対応プランの推進・・・7.266万円
      ・高齢化社会への対応・・・1億9.229万円

  2. 公共施設や都市基盤の整備など
      ・北東部スポーツ施設整備・・・2億1.570万円

  3. 国、県への償還経費の補正   5.804万円

2日は代表質問が行われます。

公明党(160分)、創生・市川(75分)、無所属の会(126分)です。

無所属の会では代表質問は長友議員。秋本は補足質問します。

  主な質問は、上記主な議案について
     ・都市農業の振興について、
     ・太陽光発電の推進について など盛り沢山!です。

  1日の議会運営委員会で詳しい日程がわかります。

  *百条委員会の報告が委員長より最終日にされる予定です。